「ガタカ」「ローンサバイバー」

今日も朝からHuluで映画鑑賞。
Hulu2本目は

「ガタカ」

以前知り合いの方が大好きな映画でこの「ガタカ」を挙げていたので興味があったんですよね。で、ちょうどHuluでの配信が今月末までになってたので、見てみることに。

近い未来を舞台に、夢を実現させる男の人の話なんですけど、自分の身体的なハンデ?にもめげずに努力+αでどんなことをしてでも夢を叶える強い力があって、すごく引き込まれました。

でもなんでラストでユージーンはそういう選択したんだろ。
夢を託してそれで満足しちゃったのか、逆に悲観してしまったのか。僕には理解できない選択だったなぁ。

だけど、もう一度見てみたくなるような映画でした。

で、これを見たのが今日の朝7:00頃からの話。
今日は予約の変更もあり1日お休みデーになったので朝から行動しようと、起きてすぐからの映画鑑賞。その後はツーリングがてら近くの湖向かいにある仏果山に山登りに。ついでに写真も撮ろうとカメラも持って好きなことモリモリなお出かけ。バイク・山・カメラ。いいね。

ココ登るの1年ぶりくらいかな。久しぶりに登ってみてびっくりしたんだけど、開始5分で息上がりかけた笑
ぜんぜんダメ!完全に運動不足。。ホントちょっと運動しよ。
写真を撮りながら、なんとなく落ちてた木を削って遊んで、のんびり登山。いい天気で気温もそんなに高くなく、気持ちいい山登り。

約2時間かけてゆっくり山頂の展望台に着いて、白くかすんだ景色は少し残念だけど、それでも気持ちのいい景色を眺めながら遅めのブランチで煎餅を1枚。笑
山で食べる煎餅もおいしいね。のど乾くけど。笑

で、来た道を折り返してすぐから膝が痛い。。
元々そんなに膝が丈夫じゃないのを忘れてていきなり登りすぎたようで、軽く痛めてしまいました。

で、帰宅後にHuluでの映画3本目。

「ローンサバイバー」

戦争映画ですね。嫌いな人はホント苦手だろうなって感じの痛いシーンも多い映画。
実際にあった出来事をベースに作られているようで、ホントにこんなことがあったんだ。。これ自分に置き換えたらかなり怖い。生き延びる自信がないな。コレ。。

戦場での選択ひとつでこんなことになってしまう。
仲間との絆、信念に基づいて生きていく強さ。
万人におススメとは言わないけど、僕は見てよかったと思える映画でした。

しかし、とりあえず3本ほど感想書いてみたけど、向いてないな評論的なの笑
こういうレビュー書いてる人、良くあんなに書けるなぁ。尊敬します。
まー、とりあえず今後も自分自身の備忘録として書いていこっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です